ソフトの更新情報

SMILE GAME BUILDER の更新情報


更新情報 1.0.6.23 (2017年2月16日)



2017年2月16日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。

追加された機能
  • キャラクター(2D)のグラフィックにて、待機、走るなどのモーション(アニメーション)パターンを追加できるようになりました。
  • 「ゲームデータを作る」>「タイトル画面」>「起動ロゴ」タブにて、公開用ゲームデータからゲームを起動したときに表示される起動ロゴを編集できるようになりました。
  • サンプルゲーム「グランブーム国物語」に、イベントパネル「カメラ操作」を使用した演出が追加されました。
  • 武器の3Dモデルが追加されました!



問題の修正
  • バトル中、混乱状態のキャラクターがクリティカルヒット攻撃を行なった際、味方にのみ攻撃を行なう問題を修正しました。
  • バトル中、魅了状態のキャラクターがクリティカルヒット攻撃を行なった際、敵に攻撃を行なう問題を修正しました。
  • バトル中、モンスターが戦闘不能になったモンスターを復活させた際、復活したモンスターの表示が透明になる問題を修正しました。
  • MPが上昇する装備品を装備した状態で、ショップのリストで装備品を選んだ際、装備品のパラメータによってはMPの現在値が減少することがある問題を修正しました。
  • 高度なイベントにて「別の場所に移動」の直後に「完了するまで待つ」にチェックをつけないイベントパネルを設定した際、設定したイベントパネルが正しく実行されるようにしました。
  • イベントリストからマップに移動するイベントを作成した際、イベントが配置されたマップより大きいマップに移動させると、イベント再編集時に移動先の座標が現在マップの最大座標までに制限されてしまう不具合を修正しました。
  • ゲーム中、キャラクターの命中率、回避率の表示が100%を超えないように変更しました。
  • マップ移動中、使用時にキャラクターのHPが0になるようなスキルを使用できないように変更しました。
  • アイテム作成時に「このアイテムの効果を次のスキルと同じにする」で選んだスキルを削除するとエラーになる不具合を修正しました。
  • 「素早さ」が「0」に設定されたキャラクターのみでバトル中に「逃げる」を選択するとエラーになる不具合を修正しました。
  • 「素材を追加する」にて、追加した3D素材のサムネイルがエディターで正しく生成されるように修正しました。
  • Windowsのディスプレイ設定にて、デスクトップ上の項目表示サイズについてカスタムの拡大率を設定した際、設定した倍率によって、エディター内の項目が正しく表示されないことがある問題を修正しました。
  • 制作中のゲームファイルにDLCを追加した際、DLCのサンプルデータも追加されてしまう問題を修正しました。
  • イベント編集で表示モード「テキストモード」にて、イベントパネルの追加、編集時にスクロール位置が最上段に戻らないように変更しました。

不具合情報 (2017/1/24)

現在、Ver1.0.6.2 にて、次の不具合が確認されております。
こちらの不具合につきましては、次回のアップデートにて修正されます。ユーザーのみなさまにおかれましては、誠にご不便をおかけして申し訳ございません。

<既知の不具合>
  • バトル中、混乱状態のキャラクターがクリティカルヒット攻撃を行なった際、味方にのみ攻撃を行なってしまう。
  • バトル中、魅了状態のキャラクターがクリティカルヒット攻撃を行なった際、敵に攻撃を行なってしまう。
  • バトル中、モンスターが戦闘不能になったモンスターを復活させた際、復活したモンスターの表示が透明になってしまう。
  • MPが上昇する装備品を装備した状態で、ショップのリストで装備品を選んだ際、装備品のパラメータによってはMPの現在値が減少することがある。
  • 高度なイベントにて「別の場所に移動」の直後に「完了するまで待つ」にチェックをつけないイベントパネルを設定した際、設定したイベントパネルが正しく実行されない。
  • イベントリストからマップに移動するイベントを作成した際、イベントが配置されたマップより大きいマップに移動させると、イベント再編集時に移動先の座標が現在マップの最大座標までに制限されてしまう。
  • 制作中のゲームファイルにDLCを追加した際、DLCのサンプルデータも追加されてしまう。

更新情報 1.0.6.2 (2016年12月27日)

2016年12月27日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。

問題の修正
  • イベントパネル「バトルを実行する」の「バトル背景選択」ダイアログをキャンセル、イベントの作成自体もキャンセルした後、テストプレイ、バトルテストを実行するとエラーが発生する問題を修正しました。
  • 特定条件で、以下の操作でページをブラウザから開いた状態で「ゲームファイル」>「はじめから」を選ぶとエラーが出ることがある問題を修正しました。
    「ゲームファイル」>「SMILE GAME BUILDER 公式サイトへ」
    「メニュー」>「ヘルプ」
    「素材を追加する」>「ヘルプ」

更新情報 1.0.6.1 (2016年12月26日)

2016年12月26日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。

問題の修正
  • [ゲームデータを作る]にて、登録されているキャラクター、アイテム、、スキル、モンスターを削除しようとするとエラーになる問題を修正しました。
  • Windowsの小数点の表記に「,」(カンマ)が使用される設定を用いている場合、「アイテム」の3Dモデルデータが読み込めない不具合を修正しました。
  • 3Dバトルにて、3Dモデルの設定がされていないアイテム(武器、盾)を装備した状態で、装備変更を行なうとバトル開始時にエラーが発生する問題を修正しました。

更新情報 1.0.6.0 (2016年12月23日)

2016年12月23日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。

追加された機能
  • 3Dバトルシステムが追加されました。[ゲームデータを作る]>[ゲーム設定]>[システム]タブで2Dバトルと3Dバトルの切り替えを行なうことができます。
  • ゲームプレイ中、VR表示を可能にするVRモードの機能を試験的に実装しました。
  • [公開用ゲームデータ]の出力時に、ゲームの起動アイコンを変更(指定)できるようになりました。
  • イベントパネル[カメラの操作禁止/操作禁止の解除]が追加されました。
  • イベントパネル[効果音を止める]が追加されました。
  • イベントパネル[プレイヤーの操作禁止]と[プレイヤーの操作禁止解除]がイベントパネル[プレイヤーの操作禁止/操作禁止解除]に統合されました。作成中のゲームについては自動的に設定済みのイベントパネルが置き換わりますので、この統合による影響はありません。
  • イベントパネル[高度な変数操作]にて「プレイヤーの向き」と[イベントの向き]の情報が取得できるようになりました。
  • イベントパネル[バトルを実行する]に[バトルテスト]機能と[モンスター配置](3Dバトル専用)が追加されました。
  • [高度なイベント]のイベント編集画面にスクロールバーが追加されました。
  • [高度なイベント]のイベント編集画面にて[テキストモード]と[フローチャート]の表示モード切替が可能になりました。
  • [ローカライズツール]にて使用箇所が「Script ->」の表示項目について「Event -> イベント名 : シート名 」と表示されるようになりました。
  • [ゲームデータを作る]>[ゲーム設定]>[システムグラフィク]にて「バトルコマンド - 逃げる」「バトルコマンド - 戻る」「リザルト画面 - 新しいアイテム」のアイコンが変更可能になりました。
  • 機能の追加にあわせてSMILE GAME BUILDERのマニュアルを更新しました。
問題の修正
  • イベントパネル[カメラの操作]にて「主人公カメラ(回転なし)」を設定し、続けて[カメラの操作]を設定するとイベント内容が正しく実行されない不具合を修正しました。

不具合情報 (2016/12/19)

現在、Ver1.0.5.3 にて、次の不具合が確認されております。こちらの不具合につきましては、近日中にアップデートにて修正されます。ユーザーのみなさまにおかれましては、誠にご不便をおかけして申し訳ございません。

イベントパネル[カメラの操作]にて「主人公カメラ(回転なし)」を設定し、続けて[カメラの操作]を設定するとイベント内容が正しく実行されない。

更新情報 1.0.5.3 (2016年12月15日)

2016年12月15日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。

問題の修正
  • バトルコマンド[ためる]の効果が武器の攻撃力のみではなくキャラクターの攻撃力に反映されるようになりました。
  • [素材を追加する]にて、大文字、小文字表記が異なる同じファイル名の素材を登録しようとすると、上書きの確認が表示されるにも関わらず、リストに2重で登録されてしまう問題を修正しました。
  • [ゲームデータを作る]でキャラクター選択のダイアログをキャンセルした後、「キャラクター」タブで「コマンド」を削除もしくは追加を行なうとエラーになる問題を修正しました。
  • [ゲームデータを作る]>[キャラクター]>[習得スキル]にて、習得レベル99のスキルに続けて追加するとエラーになる問題を修正しました。
  • [マップの設定]>[バトル設定]にて[出現までの歩数]を「1」に設定されたマップでバトルテストを行なうとカーソル移動などが速くなってしまう問題を修正しました。
  • バトル中、モンスターに攻撃した際のダメージ計算にて、モンスター側の攻撃力、防御力が正しく反映されていない問題を修正しました。
  • イベントパネル[画面を明るくする/暗くする]で「ウェイトなし」に設定し、特定のイベントパネル([カメラの操作]など)を続けて実行した際、プレイヤーが操作不能になる問題を修正しました。
  • resフォルダ(ゲーム素材の格納されたフォルダ)内の素材ファイルを直接追加した場合、正しく反映されない問題を修正しました。
  • 存在しないキャラクターフェイスが指定されていると[会話を表示する]のイベントパネルが開けなくなる不具合を修正しました。
  • 画面解像度1280x720ドット以下の環境で利用している場合、マップナビが表示されない問題を修正しました。
  • バトル中、攻撃対象のモンスターが逃げたあと、存在しないモンスターに攻撃が実行される問題を修正しました。

更新情報 1.0.5.0 (2016年11月08日)

2016年11月08日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。
  • [高度なイベント]の【イベント開始】の条件に「自動的に開始(並列して繰り返し実行)」が追加されました。
  • [ゲームデータを作る]の[ゲーム設定]に[カメラ]タブが追加されました。ゲーム全体のカメラ設定を行なうことが可能になりました。
  • [ゲームデータを作る]の[ゲーム設定]に[カメラ]タブにて、主人公カメラ時の操作モードを指定可能になりました。
  • 操作モードを「FPS風」にした場合、カメラ方向への自由移動が可能になります。
  • [マップ設定]に[カメラ設定]が追加されました。
  • [高度なイベント]の[特殊エフェクトや音楽]に[カメラの操作]のイベントパネルが追加されました。
  • [高度なイベント]の[イベントスイッチや条件チェック]に[高度な変数ボックス操作]のイベントパネルが追加されました。
  • [高度なイベント]の[バトル・お店・ゲームシステム]に[プレイヤーの操作禁止]と[プレイヤーの操作禁止解除]のイベントパネルが追加されました。
  • ゲームプレイ中にセーブした際、イメージの表示状態、プレイヤーの向きも保存されるようになりました。
  • ゲーム内メニュー[コンフィグ]の「効果音」の音量設定で「環境音」の音量も調整できるようになりました。
  • メッセージ内に「¥Variable[0~999の変数番号]」のテキストを入れると指定の変数番号内の数値が表示されるようになりました(¥は半角の¥円記号)。
  • イベントパネル[感情マークを表示する]に「...」のアイコンが追加されました。
  • 3Dモデル(キャラクター、マップ)のデータを、ASCII形式からBINARY形式に置き換えました。
  • 防御力の大きい相手に対して攻撃を行なった際、回復させてしまうことがある不具合を修正しました。
  • ゲーム中、ゲームのプレイ時間が1時間を越えると「01:00:3600」と表示される不具合を修正しました。
  • マイナス効果のアイテムを装備すると一部のステータスがマイナス値になる不具合を修正しました。
  • 特定の画像を表示中にウィンドウサイズを変更すると、画像端にゴミが表示される問題を修正しました。
  • イベントエディター上で分岐が発生するイベントパネルをコピーして貼り付けた際、エラーが発生することがある問題を修正しました。
  • 機能の追加にあわせてSMILE GAME BUILDERのマニュアルを更新しました。

更新情報 1.0.4.16 (2016年10月06日)

2016年10月06日更新
※以下の更新内容は、すべてエディター起動時に自動的に更新されます。
  • サンプルゲームに「グランブーム国物語」を追加しました。
  • 英語のテキストで、行に収まりきらない単語があるときに、単語ごと改行するワードラップ機能を追加しました。
  • システムアイコンを削除すると、キャラクターが新規作成できなくなる不具合を修正しました。
  • 削除されたスキルが習得可能リストに入っていると、ゲーム中メニューを開いた際にエラーになる不具合を修正しました。
  • ゲームプレイ中、イベントパネル[セーブ画面を表示]で表示されるセーブ画面で、データを上書き保存してから閉じると、メニュー画面が表示されてしまう不具合を修正しました。
  • イベントパネル[キャラクターグラフィックを変える]で物体が選択できるようになっていた不具合を修正しました。
  • イベントパネル[キャラクターグラフィックを変える]でグラフィック「なし」を選ぶとエラーになる不具合を修正しました。
  • テストプレイ中のデバッグ画面の変数にマイナスの数値が入力できない不具合を修正しました。
  • バトルにて、回避率が常に0%として扱われていた不具合を修正しました。
  • 通常攻撃した際の属性ダメージがマイナス値(=回復)にならない不具合を修正しました。
  • 砂漠の建物用ドアの上部にある隙間を修正しました。
  • セーブデータに、プレイヤーの高さ位置の情報を保存するようにしました。
上へ戻る