技術情報

技術情報、仕様などはこちら

  • トップ
  • 技術仕様
  • 各素材のデータ仕様

各素材のデータ仕様

素材規格

  1. 3Dキャラクター
    PDF リンク
    更新日:2018年10月3日
  2. 2Dキャラクター
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  3. キャラクターフェイス
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  4. モンスター
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  5. 地形ブロック
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  6. 物体
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  7. ウィンドウ画像
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  8. イメージ画像
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  9. アイコン画像
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  10. バトル背景画像
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  11. 効果音
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  12. 環境音
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  13. BGM
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  14. バトルエフェクト
    PDF リンク
    更新日:2018年2月1日
  15. パーティクルエフェクト
    PDF リンク
    更新日:2018年7月20日

素材制作時の技術情報

  1. 3Dキャラクターサンプルデータ
    SGB_3Dsamples_chr_20170725.zip
    Blender277a形式、FBX2014形式、Maya2014形式、Maya2016形式で保存された3Dキャラクターのサンプルデータです。
    詳しくは、付属のドキュメントをご確認ください。
    更新日:2017年7月27日 (内容に不備があり修正しました)

BlenderでFBXモーションを作成するための支援ツール

    TimeSpanEndFixTool.zip
    SMILE GAME BUILDERで利用しているゲームエンジンではFBXファイルの TimeSpanEnd というタグをモーションの終端フレームとして認識していますが、 BlenderでFBXファイルを書き出した場合、このタグが60フレーム固定になってしまっているものを、FBXファイルを改変することで任意のフレーム数に修正 するためのツールです。

    単一のFBXファイル内のモーションをdefファイル定義で区切る場合には本ツールは不要ですが、サンプルモデルファイルをはじめ、メッシュとモーションの FBXが分離しているタイプのキャラクターモデルについて、モーション用のFBXファイルをBlenderで作成して追加する場合に必要になります。

    使用方法は3通りあります
    • ・単独起動→FBXファイルパス入力→エンドフレーム入力
    • ・FBXファイルをドラッグして起動→エンドフレーム入力
    • ・FBXSetting “ファイルパス” エンドフレームのようなコマンドラインで起動する。
上へ戻る